柴犬凜の勇気凜々every day

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋根の上の2人と2匹の柴犬の映像に釘づけだった午後☆

<<   作成日時 : 2015/09/10 22:50   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 12

台風が行って、ようやく晴れた凜家地方。
見事な洗濯日和で、これまでの洗濯物がパリッと乾きました。
ただし久しぶりの真夏日(30.3℃)のおまけつきでしたけど…

栃木県や茨城県で大雨で、大変な被害が起きているようで心配です。


今日の我が家の夕方散歩は2頭×2回 by 凜ママ。

先発 翔と麗

画像




後発 凜と純

画像




散歩中、ふと空を見上げると…秋の空でした。

画像




実は、夕方散歩前、テレビに釘づけだった凜ママです。

帰ってきて、何の気なしにつけたテレビが映し出した茨城県常総市のLIVE映像に動けなくなってしまいました。

映っていたのは、堤防が決壊した鬼怒川が濁流となって流れ込む住宅街の屋根の上。
ご夫婦と思しき2人と2匹の柴犬が…
ひとりが1匹ずつ抱きしめて、屋根の上でヘリコプターの救助を待っておられます。

もう胸が締めつけられる思いで、じっと画面に釘づけになってしまいました。

画像


↑ 思わず撮ったテレビの画面。


ほかにもたくさんの人たちが流されそうな住宅で救助を待っておられます。
どうぞ、わんこも一緒に助けてもらえますように…と祈るばかりでした。

無事ご夫婦と一緒にヘリに引き上げられる姿に、ホッとすると同時に涙が出ました。


我が家でこういう状況になったら…考えるだけで恐ろしいです。
南海トラフ地震の津波到達想定地域にある我が家は比較的海抜が低いんです。
早めに高いところに車で避難するしかないのかな。

いろいろ考えさせられた午後でした。


どうか、被害が広がりませんように…
みなさんが助かりますように…


今の我が家の柴犬たち。
布団を敷いて、お風呂から戻ってきたらこの通り。

画像



私はどこで寝るんでしょうねぇ。

みんなと一緒の幸せをかみしめながら、寝ることにいたしましょうか。

↓ ↓ ↓ にほんブログ村のランキングに参加しています! にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ

柴犬 ブログランキングへ Instagram

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
私も帰宅後にニュース映像に釘付けでした。
アナウンサーさんの(人が犬を抱えています)の言葉に
よく見ると胸に柴犬が。
ご夫婦がどんな思いで抱きかかえて屋根に上ったのか
と想像しただけで…(泣)
旦那さんらしき方が滑りそうになった時は
心臓がバクバクでした。
滑りそうになってもしっかり抱きしめてる姿にまた
(助かって!)と声がでてしまいました。
アッとゆう間の水害では犬が自力で逃げる事は無理。
人の手で救うしかないのですよね…
小さな命の事も考えた避難は簡単なことでは
ないだけに 何事も起きない事を願うばかりですね。
普段通りの暮らし がどれだけ幸せな事か
こうゆうことが起きた時思い知らされます。
あのご夫婦 柴ちゃんともども本当に無事で良かった。
asamichi
2015/09/10 23:43
先日、藍さん家を訪問後のいきなりの台風18号発生には驚きました。
台風の進路に藍さん地方が含まれていたので心配しましたが、被害はなかったようで安心しました。
私達も最終宿泊地であった伊良湖岬で台風直撃となりましたが、被害はなく無事に帰路につきました。
(旅行の様子はまた後日アップしますね。)

それにしても今回は、河川の氾濫など甚大な被害が出てしまいましたね。
このような救助活動が行われていたことは知りませんでした。(救助されて良かったです。自衛隊員に感謝!)
地震や台風など災害に会った時に、愛するワンコたちの命をどう守るか、考えなければなりませんね。
小雪っぺ
2015/09/11 00:35
同じように固唾を飲んで見てました。
大丈夫そうな所先救援して早く早くと思っていました。
助かった時は涙が出てきました、あとから報道で言ってましたがあの屋根にはテレビアンテナがあって降りるのが難しかったみたいです。隣の屋根に移り救助されましたがそのあとまもなく、その家屋は流されました、ほんと運だけかなと思います。
柴ワンコを2匹よく屋根に昇った、そして何時間も抱えていました。本当に良かった。
消防、自衛隊の救援に対する行動、日本人として誇りに思います、ありがとうございます。
話は別になりますが、今回の法案で、やはり自衛隊が命を落としたり人を殺したりするのはダメです。
大吾パパ
2015/09/11 08:42
同じく見ていました。胸が痛みました。思わずルナを見てしまいました。助かった時は涙が出ました。本当に感謝です。自然の驚異には太刀打ちできないですね。
日々の何気ない日常に感謝しなくては・・・・・
LUNAの母
2015/09/11 13:39
私もライブではありませんが、見ました。
助けられた時に柴犬も一緒だったのでホッとしました。
状況によっては、人命優先で犬は置き去りにされないかなって心配しましたが、
命に分け隔てなく救助されてた、消防や自衛隊の方の凄さが再認識されました。
自然災害に巻き込まれた時、どうやって命を守るかを再認識させられた出来事でした。
yushipapa
URL
2015/09/11 22:09
私もあの映像には釘付けになりました
犬は助けてもらえないのではとドキドキしましたが
一緒に救助されてほっとしました
我が家地方もずっと前から「いつか大きな地震が来る」といわれています。人ごとではないですよね
桜太かあさん
URL
2015/09/11 23:46
asamichiさんへ☆
asamichiさんも見られましたか。あの映像は見ちゃったら目が離せませんよね。夕方散歩へ行く用意をしてから、実際に救助されるまで、ハラハラどきどきしながら見ていました。旦那さんが屋根の上でツルッっとなったときは、キャ〜って思いました。助かってホントによかったです。

2015/09/12 16:32
小雪っぺさんへ☆
伊良湖は大丈夫でしたか。予定を伺っていたので、台風の日は伊良湖にいらっしゃるはず…と心配してました。名古屋と同じく、直撃の割には被害が少なくてよかったです。それにしても、栃木、茨城、宮城の方は川の堤防が決壊してしまうなんて…人間は自然の大きな力の前には無力ですね。避難対策を本気で考えなくては…と思っています。

2015/09/12 16:37
大吾パパさんへ☆
テレビでは見えているのに、なかなか助けてもらえなくて、屋根から落ちやしないかとハラハラしましたね。
ちゃんと犬も一緒に助けてもらえて、ホッとしました。
あのおふたりはどうやって、犬を連れて屋根の上に登ったんでしょうね。

2015/09/12 16:46
yushipapaさんへ☆
私はライブで見てしまったので、もうテレビの前から動けませんでした。犬も一緒に…の願いが叶ってよかったです。震災以後、その辺の考え方が変わってきたように思います。あのときたくさんのペットたちが置いて行かれてなかなか飼い主さんの元に帰れなかった反省からでしょうか。かかりつけの獣医さんにも「避難はペットも一緒に」というポスターが貼ってありました。


2015/09/12 17:04
LUNAの母さんへ☆
ごめんなさい、お返事の順番が逆になってしまいました。
やっぱり見てらっしゃいましたか。私も偶然テレビをつけたらあの映像で、もう助かるまでずっと見てしまいました。ホントに助けられてよかったです。
我が子に置き換えると、どうしていいのか悩みますが、何とか対策を考えなくては…と思っています。

2015/09/12 17:08
桜太かあさんへ☆
ホントにどきどきでしたね。
「犬は後で…なんて言われたらどうしよう」って心配してましたが、一緒でよかったです。
桜太家地方も凜家地方も地震対策、必要ですね。

2015/09/12 17:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
script*KT*
屋根の上の2人と2匹の柴犬の映像に釘づけだった午後☆ 柴犬凜の勇気凜々every day/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる